名刺印刷・名刺作成なら東京名刺ランド!100枚242円(税込)~の名刺印刷です。名刺サンプルも豊富な名刺屋です。

東京名刺ランド お支払い方法

0120-18-5230

携帯/PHS/公衆電話からは
0776-52-3000

平日 9:30~17:00(土日祝を除く)

15周年特別価格キャンペーン

※※ご注意ください※※

6月14日(金)正午以降に実施するソフトウェアのアップデート(メンテナンス)に伴いまして、
6月14日(金)のみ11時締め(校了分)となります。
※特急対応のみ締め切り時間を変更させていただきます。
通常便・ゆったり便に変更はございません。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

Jusca

全社員の名刺をWEBシステムで組織間で一括管理・発注できます!

ベタ塗り料金が無料!ベタ塗り面積に関係なく追加料金がかからなくなりました。

サイズラインナップ

通常サイズ(91×55mm)

  • 3号サイズ
  • カードサイズ
  • 横2つ折りサイズ
  • 縦2つ折りサイズ
  • フィルム半透明名刺
  • 特殊加工

用紙ラインナップから選ぶ
環境配慮紙や特殊紙など28種類以上の用紙から
お客様の名刺に適した用紙を比較・検討できます。

納期プラン

名刺ランドは、イラストレーターデータ入稿専門の名刺印刷屋さんです。
どこよりも安く、どこよりも早く、どこよりも高品質で、どこよりも親切なサービスをご提供できる日本一の名刺専門店を目指して日々努力しております。

1度に名刺を大量注文いただければ数量割引で更にお得名刺作成いただけます。片面モノクロ印刷ならなんと100枚あたり242円(税込)までお安くなります。(500枚ご注文の場合)
(※同じデザインの名刺をご注文の場合にのみ数量割引適応)

特集

用紙LIMEX

名刺ランドニュース

2023.09.22 「抗菌ナチュラル」が廃盤となりました。
2023.01.10 「レイナR」「エコ・ケント」が廃盤となりました。
2021.09.28 用紙の廃盤・価格変更のお知らせ
「ミラーコート・ゴールド」「OKムーンカラーホワイト」「平和折り鶴再生紙」が廃盤となりました。
「エスプリV」の価格が110円(税込)に変更となりました。
2021.08.17 「ホワイトエクセルケント」「琵琶湖ヨシ紙」が廃盤となりました。
2020.09.28 抗菌ナチュラル用紙を追加しました!
名刺用紙ラインナップに抗菌ナチュラル用紙を追加いたしました!
2019.10.8 金銀印刷が半額キャンペーン中!
混み合う年末を前に年賀名刺を準備しませんか?
2019.9.25 新しい用紙を追加しました!
名刺用紙ラインナップに新しい用紙5種類を追加いたしました!
2018.11.1 縦2折サイズ 対応用紙が8種類に増えました!
詳しくはこちらをご確認ください。
2018.9.21 特急便のお支払い方法について
代金引換のみに変更になりました
2018.6.1 NP掛け払いはじめました!
詳しくはお支払い方法をご確認ください。
2017.9.21 送料改定、送料無料サービス変更
詳しくは送料改定のお知らせをご確認ください。
2017.1.20 新しい用紙を追加しました!
名刺用紙ラインナップに新しい用紙5種類を追加いたしました!
2016.8.22 名刺作成料の価格を一部改定致しました
詳しくは、価格表をご確認ください。

名刺の豆知識

名刺とは

氏名・所属・連絡先などのプロフィール情報を印刷したもので、一般的には、縦91mm×横55mmのサイズで、白やクリーム色の紙に印刷されることが多いです。名刺の歴史は古く、中国の漢代にはすでに存在し、当時の名刺は竹や木の板に名前や所属を刻んだものでした。日本には奈良時代に伝来し、江戸時代には商人や職人が名刺を交換する習慣が広まりました。現代の名刺は、ビジネスシーンにおいて欠かせないツールとなっています。

名刺作成の際には、さまざまな用紙の中から自由に作成することができます。定番のマシュマロホワイト紙やケント紙はビジネスシーンにおすすめです。一方、個性的な名刺やショップカードにおすすめなのが光沢紙で人気を集めています。また環境に配慮したエコ用紙のLIMEX(ライメックス)なども近年注目を集めています。 デザインにはAdobe illustrator(アドビ イラストレーター)やphotoshop(フォトショップ)といった専門的なソフトを使用することが多くなっています。多くのウェブサイトではテンプレートを提供しており、比較的簡単に理想的な名刺を作成することができます。


名刺の具体的な役割

名刺には、さまざまな役割を果たす重要なツールです。 1つ目に自己紹介ツールとしての役割です。初対面の相手に自分の名前や所属、連絡先などの情報を一目で伝えることができます。またビジネスシーンにおいて挨拶の代わりにもなるため、相手に好印象を与えることができます。 2つ目に連絡先ツールとしての役割です。名刺には、電話番号やメールアドレス、住所などの連絡先が記載されており、名刺交換をすることで相手との連絡をスムーズに取ることができます。 3つ目にコミュニケーションツールとしての役割です。名刺交換は、相手との関係性を築くためのきっかけとなります。名刺には、相手の所属や役職などの情報が記載されているため、相手について詳しく知るきっかけにもなります。 最後にマーケティングツールとしての役割です。名刺には、会社のロゴや商品・サービスの情報などを記載することもできます。名刺交換を通じて、会社のPRや商品・サービスの販売につなげることもできる優秀なツールです。

名刺はビジネスシーンにおいて欠かせないツールです。名刺交換のマナーを正しく理解し、相手に好印象を与えられる、自分自身を知ってもらう、覚えてもらうのに最適のPRツールです。東京名刺ランドでは、スタッフ厳選のオススメの名刺用紙と豊富なサイズを取り揃え、お客様の好みに合わせて名刺を作成いたします。